スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都議会で児童ポルノ規制法案0315

最近ちょっと気になっている話題。

 

本来の目的は、名前の通り「児童の性犯罪による被害を防ぐ」法案らしい。

ところが中身にはマンガ・ゲーム・アニメなどの創作物の

購入や所持も禁止する内容になっているとか。

それも、違法か合法かの判断は都議会や役所の判断で決まる。

つまり不正や権益の温床(袖の下を渡さないとタイホされる)になったり

担当者にとって気にいらないものは誰でも何でも別件逮捕&規制できるようになる訳です。

作品をメールや郵便で送りつければ逮捕が出来る。

BLもレディスコミックも対照です。

 

さらに何と言っても推進派の議事録での発言が酷すぎる。

規制に反対する連中に病気持ちのレッテルを貼るべきだ。

規制するのにデータも証拠も必要ない。議論もしなくて良い。

・・・・・・発言するのは自由ですが、一応、それなりの権限があるからタチが悪い。

 

しかも問題は、出版社や製作会社が東京に集中している為、

日本全国に影響が有ると言う事です。

 

他にも、現実の児童を保護する為には現行法でも充分なはずで警察の怠慢だとか

日本ユニセフって東京の一等地に善意の寄付で20億の本社ビルを建てたとか

社会正義って何?と考えさせられる話が関連して知りました。

 

【図書館戦争】の小説やアニメは好きだけど、現実にはなって欲しくは無いなぁ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

法案が成立した場合、ドリフも水戸黄門もドラえもんもクレヨンしんちゃんも鉄腕アトムもDVDやマンガを持っていると廃棄する様に命令される可能性があるのですよね。
プロフィール

白い北風

Author:白い北風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。