スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wローズ・旅立ち8

 2日目の夜。魔法を使う夢を見た。
過去か未来か分からないが「すぐ目の前」に
何かを映し出す『時魔法』だという事だけ
起きた時に覚えていた。

 3日目の朝。港でオカシナ熊を見かける。
干し魚を手に持ち、口を開けて食べるかと思いきや、口元に上げていた手を下ろしてボンヤリしている。
なんとも「もどかしい」。
通りがかった人に、その熊は南西海の島に生息する「ミナミチエオオグマ」だと聞く。
この種族は元々、こんな風らしい。その姿を見て、彼は悟る。
実は混沌の呪縛に囚われた場所に行く為に必要なイメージが掴めず焦っていたのだが、
どんなイメージが必要なのか分かっているのだから、
焦らず&急いでイメージを集めても良いのだ。

 3日目の昼。「恵まれるホウキ」の売込みを受ける。
大都ストラディウムでしか売っていず、
特別な飾りや模様が「西方守護の仲間」である事を示しているのだとか。
もちろん購入した。

 3日目の夕方。立派な毛皮を見かける。
本来、好きな相手を誘惑する為に選び抜かれた物だけあって
素材も作りもシッカリした物である。
もちろん、交渉の末に手に入れた。
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白い北風

Author:白い北風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。